粉引き・ガサガサ・琺瑯・しのぎ

<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

最後の1枚 最初の1枚

実は先週の土曜日に 陶器市で一緒に出店している
岡くんと柳瀬くんのヤングパワーを借りて(とはいえ皆30代)
引越ししました。

今週はずっと実家⇔新居の往復で
気がつけば「あっ!!クラフトフェア応募するの忘れとった。。。」という状態で
慌てて写真撮り・現像・貼りつけて発送、という
ギリギリボーイズでした。

現像に出しながら 撮った画像を確認してると
実家で最後に撮った写真はコレなんだなぁと
改めて見てしまった。

d0240600_111927.jpg

出来たベッドを仕事場から母屋に上げて
なんとなく撮った1枚。
しかし撮った時の気持ちが じんわり滲み出てるでるような気がする。



ホントは引越しのドタバタ劇を撮って
面白おかしくブログにアップでもしようかとか
思っていたが 実際はそんな暇も無く
ドタバタ劇のまま あっというまに1日が終わってしまった。

それからはブログを更新する暇も無く
毎日「行ったり来たり」と「ゴシゴシゴシゴシ・・・」
その合間に子供たちの相手したりと
気付けば木曜、日付けも変わり金曜日になってるし。


引っ越してから最初に撮った1枚は
子供たち2人が適当に寝転がってる風景。
これは最初から決めていた。

なぜなら これからはこの子たちを
今まで以上に守っていこうという
自分の中での決意表明、みたいなものです。

d0240600_1203961.jpg

そんな1枚。


最後に告知です。
7月後半に親子向け陶芸教室
名付けて・・・・いや名付けないです。

夏休みの工作を この教室で片付けて
あとはさっくりと夏を満喫。
なんてステキなんでしょう!

この機会にぜひ!
と言う訳で 日時・料金など詳細は近日中に発表します。
[PR]
by yoshidakenzo73 | 2012-06-29 01:35 | 日々 | Comments(2)

昨日の結果報告

昨日の気合いの入ったヨゴレ
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
   こうなりました↓
d0240600_4271998.jpg

まさに重曹サマサマです!



と、ココで報告があります。
先月末からバタバタと探し始めた
仕事場もついた借家の件ですが
昨日 ついに本契約にこぎつけました。

いろんな情報や励ましを頂いた友人のみなさん
本当にありがとうございました!

たぶん一人や家族だけでは ほぼ不可能に近かったものと思われた状況を
無事に乗り切れたのは ひとえに皆さんのお力添えに依るものが
かなり大きかったです。
精神的にも。

これからは 新しく始める展示スペースの開設や
初めて主催する陶芸教室など
新鮮な仕事も取り入れながら
再スタートを切りたいと思います。


波佐見に来られたり 近くを通られる際は
お気軽にお立ち寄り頂けたらと思います。


新住所です。
859-3727
長崎県 東彼杵郡 波佐見町 皿山郷 141
TEL 090-1877-0289
FAX 0956-85-5667
町営 皿山住宅方向へ向かう途中の
山神社(県道沿いの大きな神社ではない)方向に
急坂の狭い道を登りきったところです。

分かりづらくてすいません・・・

片付けで6月いっぱいは たぶんあわあわしてると思います。
7月に入ってからは 遠慮も手土産も無しで
いらして下さい。

お茶と笑顔は無料です!



そして宮崎のアニキこと 増渕篤宥さんから
ご案内を頂きました。
d0240600_5322189.jpg

後藤国義×増渕篤宥 二人展
2012  6月23日(土)~7月8 日(日) 水曜定休
11:00~19:00
在廊日 後藤、増渕とも 6月23、24日
うつわ屋 Living&Tableware 熊本県合志市幾久富1647-240   096-248-8438



それに添えられていたメッセージ
「ツクバヤマハレ」となるかどうかは微妙だとしても
その思いにちょっと泣きそうになりました。

いや ぶっちゃけ泣くまではないですが惚れそうですぜ アニキ。
喩えて言うと「もう少しでラブレターを書きかねない小学3年生」程度に惚れそうですぜ。

2人個展の成功をお祈りします。

[PR]
by yoshidakenzo73 | 2012-06-23 04:47 | 日々 | Comments(2)

重曹サマサマ

水曜日 晴れてるうちに、と引越し先を掃除に行った。
不動産屋さんから「現状渡しですから(笑」と言われてはいるものの
きったないところは徹底的に汚れている。

全体的には まあまあキレイなんですけどね。


d0240600_446858.jpg

1番気になった換気扇 アブラ祭りです。
外蓋なんて アブラのツララで閉まりません。
常時全開な男っぷりです。

あ、食事前の方 食事中の方 ごめんなさい ホントごめんなさい。



そこで重曹でゴシゴシこすってみたところ
感動するくらいキレイになった。
重曹さん ごめんなさい ホントごめんなさい。
正直今までちょっとナメてました。
いや 舐めた事はありませんが 舐めても人体に安心です。
そして掃除のときには 大変重宝します。


その結果は明日アップします。
ビックリしますよ。
[PR]
by yoshidakenzo73 | 2012-06-22 04:54 | 日々 | Comments(0)

「たましい」のはなし

以前の記事で紹介したウチのラジカセ
(正確には母が捨ててあったのを拾ってきた)が
一昨日 天寿を全うした。


さっきまでラジオをガンガン流してたのに
気付いたら音が出てない。
正確には 出てるのだが極めて小さい。

今までは無かったし 片側だけしか出てないとかでも
叩けば(ごめんなさい)ちゃんと音が出てたのに
今回は何をやっても 全く変わらない。

引越しが間近に迫ったこの時期に
こうなる、と言う事は きっと引き際を悟ったのだろうと
僕は思う事にしている。

こういう事はたまにあるから。

d0240600_234793.jpg

そんな彼のピンチヒッター。

以下 回想につき長文
[PR]
by yoshidakenzo73 | 2012-06-15 02:23 | 日々 | Comments(0)

決まりそうです

今日は肥文研のイベント「時の響(TOKI NO HIBIKI)」に出店しました。

地元の人がたくさん来るイベントでは売れない、と言う事は分かっていながらも
雄勝の産業の為に 超微力ながら
お手伝いできればという気持ちで いつも参加させていただいてます。

ただ分かってるとはいえ あまりの売れなさに
気持ちが萎えそうになることもまた事実。
どうしようもなく襲い来る自信喪失と闘いながら
同時に湧きおこる怒りにも似た感情に
「2・3年で世界をひっくり返すような作家になってやる」
と 思うのはタダ(0円)
実際に行動へと移し 結果を出すのは至難のワザ、と
今までの経験から一切学びもせず 懲りずにまた思いました。

「2・3年で世界をひっくり返すような作家になってやる!!」

とりあえずやってみますよ(笑


※※そんな事より 大事なお知らせです!※※

先日 顔面蒼白な感じの家探し記事をUPして
驚くほどたくさんの友人知人から 暖かい応援メッセージや
空き家情報を頂きました。
それらは本当に心強かったし 気持ちの支えにもなりました。

たぶん薄っぺらいとはいえ 今まで生きてきた40年足らずの中で
これほど友達を有り難く思った事はなかったと思います。
(今まで有り難さを全く感じていなかった、と言う事ではありません)

おかげ様で 本契約はまだですが
仕事場も付いた借家が無事見つかりました!
仕事場の広さは なんと驚きの25坪

本当に 本当にありがとうございました。

本契約を無事済ませましたら
改めて 新住所や今後の展開等をお知らせします。

d0240600_2125358.jpg

イベントの最中 そんなヨレヨレの決意表明を抱き撮った1枚

2・3年後には どんな自分がいるんだろう
[PR]
by yoshidakenzo73 | 2012-06-11 02:24 | 日々 | Comments(8)

ミステリーサークル

家探しに 右往左往の日々の中

波佐見の山中でミステリーサークル発見!!



d0240600_13504465.jpg


その正体はヤギの食堂でした。




でも何の為?




いよいよ今週末です。
※「時の響(TOKI NO HIBIKI)
[PR]
by yoshidakenzo73 | 2012-06-07 13:53 | 日々 | Comments(0)

息抜き

最近は家に居ても落ち着く時が無く 家探しと仕事と子守りと・・・・と
色んな事で時間が忙殺されていく。


そんな中 福岡の嫁さんの実家に出掛けた。
目的は ホークス×ヤクルトin福岡YAHOOドーム!

久し振りに全てを忘れて 楽しんだ気がする。

d0240600_05376.jpg

7回裏の風船飛ばしは やはり気持ちがいい




もうひとつ 気分転換できそうな?
d0240600_0551188.jpg

バルーンアート with ゼンボーイのにがわらい

バルーンアートは金曜日から突然出来るようになりました。
ちなみに「ねずみ」です。



※「時の響(TOKI NO HIBIKI)
[PR]
by yoshidakenzo73 | 2012-06-04 01:50 | 日々 | Comments(0)

時の響(TOKI NO HIBIKI)と 肥文研について

今度の日曜日に
佐賀県有田町の炎の博記念堂にて開催される
時の響(TOKI NO HIBIKI)」に参加します。

d0240600_12382.jpg



主催は「肥前地域文化研究所(略称・肥文研)」という団体ですが
べつにあやしくも いかがわしくもありません。

東北の震災で被害を受けた 宮城の雄勝(おがつ)町という
硯(すずり)の一大産地を 同じ石(陶石)の文化を持つ
有田やその周辺の友人知人で支えたい、という気持ちで
立ち上がった団体なのです。


僕もこういうイベントの時などに
微力ながら お手伝いしております。


ちなみにイベントの売り上げの一部は 
肥文研を通じて 雄勝の雄勝硯生産販売協同組合
寄付されます。



時の響(TOKI NO HIBIKI)
2012年6月10日(日)
 コンサート@文化ホール
 昼公演/ しあわせのとき 12:30開場 13:00開演
 夜公演/ いろどりのとき 18:00開場 18:30開演

出店者はこちら
d0240600_136763.jpg



コンサートに興味がある方も そうでない方も
楽しめるようなイベントですので
お気軽にお出掛け下さい。
[PR]
by yoshidakenzo73 | 2012-06-04 01:44 | 展示会・イベント | Comments(0)